ハワイ往復が3万円台!格安で夢のハワイ旅行

ハワイ往復が3万円台!格安で夢のハワイ旅行

一度は行ってみたい常夏の国、ハワイ。結婚式やハネムーンでも大人気の国です。

ANAマイルを貯めて、特典航空券を発券する方も多いのですが、実は超激戦区。狙っていた日程でなかなか取れなかったという話もよく聞きます。

今回ご紹介するのは航空券のセール情報。何とハワイへ往復3万円台で行けてしまいます。

いくつか試した結果を、検索方法とともにご紹介しますね。

来年の夏休み期間も3万円台!

今回、検索で利用するのはskyscannerです。格安航空券を検索する際に、世界中でよく使われています。

ざっくり言うと、来年の4月~9月上旬のうち、GWとお盆前後を除いた期間であれば、かなりの確率で3万円台でヒットします。

格安で行くための条件が2つあります。

POINT

  • 関西国際空港(KIX)発、ホノルル行きで検索
  • 利用するのはLCCのエアアジア

うまく検索すると32,000円くらいでヒットします。しかもLCCなので燃油サーチャージなしです。

論より証拠。早速検索してみましょう。

skyscannerでの検索方法

まずskyscannerを開き、出発地を「関西国際空港(KIX)」、目的地を「ホノルル」にします。

行きと帰りの日付は「月全体」の「最安値の月」で検索します。

 

おそらく2019年の5月が表示されると思いますが、前後の月でも、極端に高い日を除けばほぼ3万円台で取れます。

出発日によって帰りの便の運賃も変わるので、色々試してみて下さい。

 

ここでは仮に、下記の日時(7/13~7/18)で検索してみます。

日付を選び、「便を表示」へ進みます。

 

尚、上記の表示金額と、この後の検索結果の金額が異なることがあります。

理由はよくわかりませんが、安すぎる日程では必ずしも表示通りの金額にならないことに注意しましょう。

今回の場合、合計金額は36,210円となりました。

 

詳細を見ると、取り扱っている旅行サイトごとの金額を見ることができます。

今回はエアアジア公式サイトから購入するのが良さそうですね。

エアアジアのサイトで更に安い日を検索

skyscannerのリンクからエアアジアのサイトへ移ると、運賃の詳細が表示されます。

今回の場合、行きが20,000円、帰りが16,210円ですね。

 

ちなみに上の方にスクロールすると、年間カレンダーが表示されています。

濃い緑色にカーソルを当ててみて下さい。最も安い日にちと運賃が表示されます。

1/29~2/3の期間であれば、32,260円で往復できてしまいます。

ちなみにエアアジア会員であれば、BIGメンバー割引が適用され、更に安くなります。

もう安さが半端じゃないですね。

注意点など

エアアジアはLCCのため、フルサービスキャリアに比べ、様々な制限があります。

POINT

  • 機内持ち込み手荷物は最大合計7kg、2つまで
  • 受託手荷物は有料(20kg×1=3,500円、20kg×2=6,300円)
  • 機内食や水も有料
  • 座席指定も有料
  • 枕や毛布も有料

必要最低限のサービスになりますので、事前の確認と対策が必要です。

預け荷物は当日依頼するとかなり高くなりますので、荷物量と相談しながら、必ず事前に予約しましょう。

その他の注意点や実際の搭乗記は下記記事にて紹介しています。

また、公式サイトによると、万が一キャンセルする際には1人あたり8,250円かかってしまいます。

フライトの変更4,000円かかりますので、予定通り旅行が行えるよう、確実に日程を押さえておく必要がありそうです。

最後に

今回の方法は大阪(関西国際空港)発となりますので、東京または地方にお住まいの方は、大阪までの往復の移動が必要となります。

特典航空券やLCCを利用すれば出費は抑えることができますし、夫婦で行く場合には「いっしょにマイル割」などを使うのも手です。

安く行ける日程も比較的幅広いですので、是非検討してみてはいかがでしょうか。