ハノイでハロン湾ツアーの現地申し込み~本物のシンツーリストを探せ!

ハノイでハロン湾ツアーの現地申し込み~本物のシンツーリストを探せ!

海上に不規則な形の岩がそびえ立つ神秘的な光景のハロン湾。「海の桂林」とも呼ばれる人気の観光地ですが、ベトナムのハノイから2時間半ほどのバスツアーで行くことができます。

値段は日本でツアー会社に申し込むと一人当たり8,000~9,000円と少々お高め。しかし現地で手配する英語のツアーだと半額以下で申し込むことができます。

もっとも有名なのは「シンツーリスト」というツアー会社なのですが、近隣にはニセモノのショップが乱立。ニセモノはロゴまで丸パクリしているので、初めての人は絶対にわからない状態です。

実際に現地で写真と動画を撮ってきましたので、本物のシンツーリストへの行き方をご紹介したいと思います。

本物のシンツーリストは2店舗

まず最初に、シンツーリストの公式HPを載せておきます。

https://www.thesinhtourist.vn/

ハノイ市内に乱立するシンツーリストですが、本物はたったの2店舗です。片方は近隣にニセモノがないので比較的わかりやすいのですが、もう片方は近隣がニセモノだらけです(笑)。順番に見ていきましょう。

① 大通り沿いのシンツーリスト(Office1)

初めて行く方はこちらがおすすめです。旧市街の外れ(北東)の大通り沿いにあり、比較的簡単に店舗が見つかります。

Office1の住所とGoogle Mapは以下の通りです。

Office1

64 Tran Nhat Duat St., Ha Noi Capital

② 小道沿いにあるシンツーリスト(Office2)

問題はこちらです。まず最初に、本物のシンツーリストの写真を載せておきます。

写真のように右隣に「Linh fashion」が、更に隣にファミリーマートそっくりな「K-MART」があるのが特徴です。

では、ここを起点に少し路地を歩いてみましょう。

おわかりでしょうか?途中で同じロゴの店舗がいっぱい出てきましたが、これら全てニセモノです(笑)。この辺りを歩くとニセモノの看板をものすごくよく見かけます。

同じロゴのニセモノ。

二軒並んでニセモノ。シンツーリストはかつて「シンカフェ」という名称でしたので、右側の店舗は古い名称とロゴをパクっている名残が見られます。

この通りから少し離れた、別の通りにもニセモノ。

更に別の通りにも昔のロゴを使っているニセモノが。

余談ですが「D&G」のニセモノなんかも見かけました。Gの文字が不自然です。

何というか、著作権とかの概念が日本とは全く異なるのを感じさせられます。

話が脱線しましたが、Office2の住所とGoogle Mapは以下の通りです。

Office2

52 Luong Ngoc Quyen Hang Buom Hoan Kiem Distr, Ha Noi

最後に

シンツーリスト(旧シンカフェ)は実績のある旅行代理店のため、その人気にあやかろうと、名前だけでなくロゴまで同じものを使用しているニセモノ店舗が乱立しています。

ニセモノ店舗でもちゃんとツアーは組まれているのかも知れませんが、何かしらのトラブルが生じる可能性も否定はできません。

私の場合は、ツアー当日にホテルの受付の方がバウチャーを見て、ちゃんと迎えが来ているかどうかわざわざ電話で確認をしてくれました。ひょっとすると、詐欺まがいの代理店も存在しているのかも知れません。

現地でハロン湾ツアーを検討される方はご参考にしていただければ幸いです。