台湾新幹線が「二人一緒で、一人無料」4/30予約分、6/30搭乗分まで

台湾新幹線が「二人一緒で、一人無料」4/30予約分、6/30搭乗分まで

2019年一発目に予定している旅行は台湾。今回は高雄、台中、台北と3都市の弾丸訪問です。

今回の目的は台湾新幹線に乗ること。台湾を訪れるのは4回目ですが、今まで一度も乗ったことがなかったんです。

実は現在、すごくお得なプロモーションが行われています。それは台湾新幹線が「二人一緒で、一人無料」になるというもの。期間限定・数量限定ですがまだまだ余裕はありそうです。

いくつか条件がありますので、その辺りについてご紹介します。

台湾新幹線が実質半額!

このお得なプロモーションを打ち出しているのは「KKday」というツアー会社。詳細はこちらのページで確認できます。

https://thsrc.kkday.red-digital.com/ja

POINT

  • 短期滞在される訪台外国人旅行者のみが対象
  • 指定区間内の台湾新幹線片道乗車チケットを2人同時に購入すると、1人分(1枚)の代金が無料
  • 必要書類をアップロードすることでクーポンコードが発行されるので、予約の際に適用する
  • 予約期間:2018/11/27 – 2019/04/30
  • 利用期間:2018/11/28 – 2019/06/30
  • 台中・彰化・雲林・嘉義・台南・高雄で下車するチケットが対象

台北→高雄へ向かう場合でも、高雄→台北へ向かう場合でも使えますが、このキャンペーンでは下車する駅が限られています。特に台北駅で下車するチケットは今回のキャンペーンの対象外ですので、要注意です。

台北駅で下車する場合には20%offプランを

KKday内を検索すると、外国人限定の割引きとして、台湾新幹線が20%offになるプランが用意されています。1人無料のキャンペーンほどのお得感はありませんが、現地で直接買うのに比べると金額はだいぶ変わってきます。

台中や高雄から台北へ移動する方は、こちらのプランを利用すると良いでしょう。

ひたすら乗り倒す方は乗り放題パスも

とにかく台湾新幹線に乗りまくりたい、またはあちこちに移動したい方には乗り放題パスも用意されています。

https://www.kkday.com/ja/product/2700?cid=4998

POINT

  • 台湾新幹線・高鉄3日パス:連続3日間乗り放題。7,884円
  • 台湾新幹線・高鉄フレキシブル2日パス:7日間以内のお好きな2日乗り放題。8,960円

台北⇔高雄の指定席往復料金は2,980NT$(約10,680円)なので、一往復すれば余裕で元が取れてしまいます。ひょっとするとある意味これが一番お得感があるかも知れません(笑)。

日程的に余裕のある方は、こちらを活用するのもアリかと思います。

最後に

今年はGWが10連休と非常に長いですが、「二人一緒で、一人無料」キャンペーンはGW期間中も対象です。

特に飛行機の便を行きは台北着、帰りは高雄発などで取る方には大いに活用できると思います。これから台湾を訪れる予定のある方は是非、利用してみてはいかがでしょうか。